チーズはダイエットに意外と貢献してくれる?チーズの栄養素を解説

チーズはダイエットに不向き、太る、というイメージがあります。しかしチーズはダイエットの手助けになるということがわかってきました。

 

チーズにはナチュラルチーズとプロセスチーズがあります。ナチュラルチーズは乳酸菌などが生きている状態で入っているためダイエットには効果的です。しかもいろいろな栄養素がたくさん入っているので、ダイエット中に偏りがちな栄養の補給にもぴったりです。牛乳から作られているためカルシウムが豊富に含まれていて、チーズ100gには牛乳6本分のカルシウムが含まれています。

 

牛乳が苦手な人にもしっかりとカルシウムをとることができる食材です。さらに牛乳にはたんぱく質も含まれています。ダイエットにたんぱく質は重要で、ダイエット中の食事制限でたんぱく質が不足してしまうと、糖分や脂質を多く食べ過ぎてしまうと言われています。食べ過ぎを防ぐためにもチーズが貢献してくれるのです。さらにダイエット効果があると言われているビタミンB2も豊富に含まれています。このビタミンB2には脂肪燃焼効果があり、肌荒れの改善効果もあります。ダイエット中にどうしても陥りがちな肌の不調にもビタミンB2は効果を発揮してくれるのです。

 

ダイエット中の食事制限を行っていると陥りがちなのが便秘ですが、その解消にもチーズが役立ちます。ナチュラルチーズには乳酸菌が生きている状態で入っています。乳酸菌は腸内環境の改善を行い、便秘や下痢などを防いでくれる効果があります。また、腸内環境が良ければ落ち込みがちになったり不安定な精神状態になることを防止してくれる効果もあるため、イライラからの食べ過ぎを防ぐ効果も期待できます。

 

多くの栄養を含み、ダイエットに大きな効果をみせてくれるチーズですが、カロリー自体は高いため食べ過ぎは逆に太ってしまうことにもなりかねません。食べる量を加減したり、カッテージチーズなどの低脂肪のチーズを利用することで、カロリーを落としながらダイエットに効果的な栄養素を摂りいれて行きましょう。